収益性事業をお考えの方へ

デザインの力で人を引きつけ、デザインの力を信じてモノ作りしよう

空間の企画・デザイン
ロゴマーク
キャラクター

ボギーと考える収益性事業

ボギーはシェアハウスの運営会社と提携しているので、シェアハウス運営までのすべての計画・ハード・ソフトの面の全てを行うことができます。シェアハウスは一般の賃貸マンションよりも収益性が高いとされ、今後ますます多くなっていく事業の1つと考えています。ボギーとしてはシェアハウスと飲食店が医院、託児所との併用であるとか、複合化された事業を生み出す努力をしていきたいと考えています。社会的意義が強い事業だと考えています。場合によってはシェアハウス運営会社の代表者が同席するこことも可能可能です。

 

お手伝いできる収益性事業

店舗

住宅

店舗付住宅

用途変更によるリノベーション

大型施設

シェアハウス

ホテル事業のため

新規事業のため

空き家対策のため

集合住宅

その他収益性のある施設

Q

事業内容は決まっていますがデザイン面で協力してもらえますか?

Aもちろんです

例えば不動産業の方、工務店さん、コンサルタント会社さんから協力要請頂くことが増えてきました。「ビジョンのないところにデザインは生まれない!!」という点から、企画参加から始めてほしいという時代になったのでしょうか。角度の違った見方ができる点でお役に立てるのではないかと思っています。

Q

デザイン以外のことも相談したりできますか?

Aチームづくりをすることで明確に

いろんなことを話し合う中から生まれていくことの方が多いのではと思います。税理士さんや社労士さん、フィナンシャルプランナーさんなど、士業の方々とのネットワークも持っているので大いに活用して頂きたいと思います。

Q

飲食店をはじめたい!からスタートできますか?

A 地域貢献も含めることに

飲食の場合、料理をするのが好きだからといって成功するとは限らないわけですが、気持ちは「やりたくてしょうがない!」という場合、やはりキッチンスターター(フードコーディネイター)やブランディングチーム(ボギーのような)がいて、立ち上げを見守ってくれる組織を作ることが安心に繋がり、何を頑張ればいいかもわかってくれるので、やり甲斐も明確になるように思います。

ボギーの強み

店舗デザイン歴30年

店舗デザイン歴30年

ボギー設立21年(1995年9月設立)その前の経験も合わせると30年を超えます。1000店舗以上の経験がありますよ!

ブランディング

ブランディングができる

企画・提案・制作・修正すべてのことを1つの事務所で行えることが一貫性を持たせることとなり、来店者に伝えやすく、人を惹きつける力を持つと考えています。

女性スタッフの参加

女性スタッフの参加

グラフィックデザインは、よっさんはアートプロデューサーとして指示をし、女性スタッフの参加がやわらかいタッチのデザインを生み出しているかもと考えています。特に色彩提案は積極的に行っています。


その他の業態と共通の相談できること

BRANDING

BRANDINGブランディングデザイン

トータルデザインは今後必須!


>>ブランディングへ
ARCHITECT&INTERIOR

ARCHITECT&INTERIOR建築・空間(インテリア)デザイン、インテリアコーディネイト

LOGO&MARK

LOGO&MARKロゴ・マーク、キャラクターデザイン

GRAPHIC

GRAPHICグラフィックデザイン

名刺、メニュー、リーフレットなどの印刷物

WEB

WEBホームページ企画・制作

業態によっていろいろな提案をします!

ADVICE

ADVICESNSなどの広報活動のアドバイス

BUDGET

BUDGET予算配置の相談

何にいくらかける?かかるもの、かけるべきもの・・・

PLANNING

PLANNING融資獲得までの間のラフ計画

平面計画図、概算工事見積、事業計画書など協力

FINANCING

FINANCING融資獲得支援

場合によっては税理士が参加します

CONSTRUCTION

CONSTRUCTION工事について

工務店さんをご紹介しています

PROPERTY SEARCH

PROPERTY SEARCH物件探し・土地探し

専門家の紹介。場合によっては一緒に見に行きます

シェアハウスのススメ方スケジュール

1、まずメール、電話でご相談ください
または無料相談でお会いしましょう

2、平面ラフ案を作成し、打合せ
デザイナー提案も含め、オーナー要望に+a付け加える努力をしています

ここまでが無料となります

3、正式なご依頼

4、融資申込みなどへの協力
場合によって税理士の紹介、資金調達協力も行っています

5、設計契約
融資決定までは仮契約となります→融資決定時本契約

6、現地にて現場調査、工務店打合せ
※工務店さんは指定でも、ご紹介でもどちらのケースもあります

7、デザイン・設計打合せ
数回繰り返され話し合いから進むことで最初のオーナー構想が充実していくようです

8、サイン(看板)、インテリアコーディネイト打合せ

9、工事見積依頼(工務店さんを交えて打合せ)

10、工事見積減額調整会
デザインを壊さないように、作り方や仕様変更をオーナー立合いのもと行います
※必ず通る道で、納得の行くモノづくりにつながって行きます

11、工事金額決定後工事契約

12、工事着工

13、グラフィック、ホームページ打合せが始まります
※設計中にロゴ・マーク、キャラクターデザインを進めているケースも多くあります

14、工事引き渡し、検査(ボギー立ち会い)

15、写真撮影
ボギーの費用負担で撮影し、CDに入れてオーナーにはプレゼントしています

16、レセプションパーティなど オープンのさせ方についても話し合います

17、オープン
※サイレントオープン2ケ月後にグランドOPEN告知というやり方も何度かありますよ

18、オープン後のご相談もして下さい

17、プレスリリース(広報活動)

18、工事引き渡し、検査(ボギー立ち会い)

19、写真撮影
ボギーの費用負担で撮影し、CDに入れてオーナーにはプレゼントしています

20、オープン

21、オープン後のご相談もして下さい

大まかな流れになります。依頼内容等により変わることがありますが参考にして下さい。

とにかくモヤっとしたことを相談しちゃって下さい!
「相談できるデザイン事務所ですから!!」^ ^ byよっさん

お電話はこちら0120-89-1343

COLUMN

その他お手伝いできることや私たちが考えていることなどについて更新しています >>>more

デザイン本の出版

インテリアデザイナーってこんな人!代表よっさん、初の著書でデザインの世界を覗き見!?

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved