お店づくり豆辞典

人生ハッピーに行きたい人たちの開業のために必要な知識集です。夢の実現のために勉強を始めましょう!

? 相談事例

不安なことや疑問に思うことをよくある相談事例から学びとりましょう。ここでは、スーパーボギーにあった相談からピックアップしてみました。

 

1.わからないことがあり過ぎて、何から手を付けていいのか?

こんな時にこそ、無料相談を利用して下さい。
過去の経験からお役に立つことがたくさんあると思いますよ!
オープンまでの流れや、その時々に「今、何をやるべきか!?」もアドバイスできると思います。僕たちデザイナーは決してコンサルタントではないので、会話の中から自分たちに合った方法を見つけてほしいと思います。
言葉のキャッチボールができるパートナーでありたいと思います。

2.売上目標はどのように考えて算出するのですか?

必要利益額(オーナー給与、借入返済、貯蓄したい目標金額の合計)から逆算していく方法がわかりやすいですね。 達成率が80%であっても計算がくるわないようにしたいものです。

3.店舗の大きさは どれくらいがいいのですか?

大きさよりも立地です。
もちろん家賃のこともあるのですが、オーナーがここだ!と思った立地への出店が望ましいと思います。
オーナーの中には30坪のお店を5坪空きスペースにして小さく使用している方も居て、充分なサービスが可能な大きさを維持したいのだそうです。

4.内装費はどれくらいが適当ですか?

これは率直な意見として、集められる資金から必要な予算や経費、運転資金を引いた額と考えるべきです。
結果ローコストな内装になったとしても、それはアイデア次第で雰囲気のあるショップにできると思います。
デザインを依頼する人とよく話し合ったりしてみましょう。

5.他のショップを参考にした方がいいですか?

これはとても大切なことで、他業種であっても接客がすばらしいとか、他店にない特徴を持っているとか、同業種ではないショップも多く見た方がいいと思います。参考にする目的はヒントをもらうことで、マネすることでは決してないですね。

6.工事は誰に頼めばいいですか?

オーナーの考え方によって決まることだと思いますが、見ず知らずの間柄ではなく無理を承知でお付き合い頂ける工務店さんが良いですね。
心当たりがない場合には、ボギー作品を作って頂いた工務店さんをご紹介することはできますよ。

7.店舗工事の支払いは、どんな形式ですか?

着工時に3分の1、中間金として3分の1、完了後3分の1という契約が一般的ですが、できる限り現金支払いが望ましいと思います。
但し、完了検査を行い、補修工事が発生した場合はその工事が完成するまで最終金の支払いは延期にしたり、一部を残して支払うという契約を交わしておくべきです。

8.宣伝・広告はどんな形式がいいですか?

最も効果的なのはプレオープン(宣伝なしでオープン)して、約1ヶ月後にグランドオープンをさせる考え方ですね。
チラシの手くばり、ポスティングと言った方法や、ホームページやブログをプレオープン時にオープンさせておく方法、またはSNSを活用した宣伝も今的なオープンのスタイルですね。

9.何故、法人化する必要があるのですか?

将来お店を数店舗にしたいとか、店頭公開したいとか、大きなビジョンがある人は、スタッフの将来や安全の為の保険などの完備も必要な為、法人化は避けて通れないこと。また、資金を得る場合に窓口も広がるので、資金があるうちに手続きをとることが望ましいですね。
あくまで個人の力で勝負!というケースは法人にすることはないです。
社会的信用力を問われる時が来た時に、考えても良いことかもしれませんね。

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved