相談会の報告

いままで相談に来て頂いた方とこんなお話をしましたよ!
不安に思っていること、一度、是非相談に来てみて下さい。
話すことでまとまったり、アイディアをお話し出来るかもしれません、

お電話でのご相談は... 0120-89-1343
開催日・訪問者 ご相談内容 アドバイスのポイント

2011.12.17

・30代の男性とお母さん

「専門性のあるカフェを経営したい」

「立地に合わないカフェってありなのか?」 立地に合わせ過ぎる必要はないと思いますよ、よく言われるのですが、ようやくオラが町にもこんなものができたかっ!って歓迎ムードなことが多いです、ただ、気を付けたいのは、わかってもらいたいという姿勢だと思うんです、慣れ親しんでもらえる努力をすれば、人気店になれることは言うまでないですね。新しくできたモノがある町が、新たな立地となるのだから考え過ぎない方が良いですね。

2011.12.1

・30代のご夫婦

「ビルを買って、歯科医院付き住宅に改築したい!」

「ビルを改築したいので多方面のアドバイスがほしい」 先ずは用途変更からってことになるはずですが、むずかしいことは何もないので、どんどん進めてください!階段の架け替えや、エレベーターの設置など、消防法を意識した計画が必要なので、平面ラフ計画案ができてきたら事前協議に行った方が良いですね、よく理解をして進めれば大丈夫!厄介ではあるけど良いモノづくりには越えないと行けないハードルですね!!

2011.11.24

・30代のご夫婦

「夫婦で歯科医院を開院したい!」

「この土地で住居付きを新築したいんです」 土地の面積から言うと、1階が駐車場、2階が医院、3階が住宅、ということになると思うのですが、スキップフロアにしたり、構成を意識した建築を目指したいところですね、月並みになりがちな条件なので、ちょっと大胆な工夫を意識してみると良いですね、そこがどこにもない建築になれる最初のモチベーション、なのかも知れませんね。きっと素敵なモノづくりになりますよ!

2011.11.23

・30代のご夫婦

「イタリアンレストランと親子カフェのコラボ施設づくり」

「企画参加からチェーン店化まで一緒に考えてほしい」 親子カフェって世間にいっぱいできてると思うのだけど、ママをしっかり楽しませてほしいんです、子育てにも疲れ、おしゃれもできない日常を少しだけ変えたい時だってあるんです。親の充実があり、子供の知育も意識した、本当の意味での親子カフェ実現に向けて動き出してみてください!色彩やキャラクター開発など、やってみたいことがいっぱいありますね。

2011.11.19

・20代のカップル

「着物ショップ&カフェ&住宅を新築したい!」

「何から始めたら良いでしょ~?!」 敷地法的チェック→企画→ラフ案→概算予算作成→税理士相談→事業計画書作成→融資機関→内諾→本計画へ、おおまかにはこんなですね、1つ1つの分野でやるべきことがいくつかあって順序立てて進んで行くしか道はないのですが、多くの先輩が通った道なので特別厄介なことはないはずですね。どんな企画で、どんな未来を築こうとしているのか、どうやって楽しむのか、ここを探り当てれるように努力が必要だし、向上心のようなものも忘れずにいてほしいですね。

2011.11.19

・30代の男性2名

「どこにもないカレー屋をつくるんだ~!!」

「この物件でどんなことができるでしょうか!?」 なるほど、悪立地と言えるかもしれません、でも、どこにもないものを作るにはパンチが効いていておもしろそうです、○○○方式のようなカレー店があっても良いと思うし、少々業態変革してしまってもそろそろ良いような気がしますよ!あまりやり過ぎない程度に新業態化してしまいましょう!!どこにもないカレー屋であっても、何度でも行きたくなるカレー店であってほしいですね。

2011.11.18

・40代の女性

「犬の美容室2号店をボギーデザインで!」

「シンプルでポップでスタイリッシュにするにはどうすれば?!」 やっぱりロゴとマークの雰囲気が大事ですよね、元気な色彩や形のある看板もとても大事です。そしてもっと大事なことは、業界の常識のようなことを少しだけ破る姿勢ですね、あまり見たことがない処理というか、小演出というか、色彩というか、そこを考え出すことが気を引くもとになりますね、いっぱいお話をしているうちに、突破口が見つかることが多いので、じっくり話し合ってみましょう!人気店を是非、手に入れてください!

2011.11.5

・30代の男性

「イベント会社のオフィスをおもしろおかしく!」

「意味のある空間づくりを考えてほしい」 ちょっと違うイベント会社でありたいので、それをどう表現していけば良いのか一緒に考えてほしいということですが、そのためには今までのイベント会社になかったことや、充実できていないサービスをよく理解して提案していけるようにしたいですね、ただきれいなだけの空間ではなく、未来を築く発信基地にしたいものですね。

2011.10.22

・40代の男性

「自宅を改造して和食店にしたい!」

「離れ風の和食店を今までにないデザインで!」 メニューや運営手法に個性のある個人店に育てて行く方がオーナーに合っているように感じました、地域に密着し使用される和食店の意味合いも持たせながら、平日は冒険もしてほしいですね、やはり良い商売をするには、個性をきちんと提案して理解された上でもっと個性を、が良い商売の元だと思うので、育てて行くくらいの心意気で運営して行きたいですね。

2011.10.21

・40代の女性

「こども歯科を改築パワーアップさせたい!」

「使っていない部屋を診療室にしたり改築したい!」 デザインテーマがはっきりしたモノづくりになっているようなので、それとは別のデザインテーマを違和感なく作り上げる必要を感じますね!色彩の計画や、看板サインなどもう少しアピールすることもあっても良いと思いますよ。こどもたちが遊んでいる空間を外にアピールすることを見せていくのも、実際はみなさんが喜んでくれる元づくりになれると思いますね。

2011.10.20

・30代の女性

「洋菓子店と2世帯住宅を新築したい!」

「かかる費用を算出したい!」 建物費用は経験的に目標額として算出することは容易な気がするのですが、工場(厨房)にかかる費用を先に整理しないといけないですね、お店の方でもショーケース類や客席調度品のことなど、カフェを付けるならどうするのか、などなど、企画し少し進めてみないとわかりずらいですね、膨れてしまった費用予測をどう削るかが実は1番越えないといけないハードルなんですよね。

2011.10.19

・30代のご夫婦

「ウェディング施設を新築したい!」

「地主リースバック方式での出店構想を聞いてください!」 おもしろい計画が進んでますね、問題はイメージアップ戦略というか、建物イメージが企業イメージに合っているか、とても大事ですよね、ガーデンウェディングをするにしても外界との隔離であるとか、建物計画からしっかりやっていかないといけない計画です、地主さんとの調整役を誰がするのかも大事になってきますね。早くイメージづくりをして提案することが大事ですね。

2011.10.05

・20代の男性

「カフェチックなバーでゴー!」

「よくあるバーチックにしたくないんです!」 オリジナル度の高いモノづくりを目指すためには、どんな商売がしたいかを明確にする必要があると思うんです、確固とした企画を先ずレイアウト(間取り)に反映すること、そこから味付けをしてデザインは完成していくんです。コツは、レイアウトをしながら、店側に立ったり、お客様目線になってみたりをいろいろシュミレーションをしてみましょう!2人で行く時、大勢で行く時、それぞれ支障がないレイアウトを考えてあれば、さほどデザインに詰まることはない気がしますよ。

2011.09.26

・30代の女性

「ブティックを開業させたい!」

「家具と看板のデザインでカッコよく見せたい!」 ブティックはあくまで商品を引き立てる内装であるべきだし、商品イメージに合った看板で提案するべきだと思うんです、プラス、ターゲットには意外な色彩が加わっていると、1度覗いてみようかなってなるのだと思います、アクセントカラー選びは時代のムードや立地やターゲット世代に合わせてされるべきなので、普段からアンテナを張ってセンスを磨いておかないといけないかもしれないですね。

2011.09.22

・30代のご夫婦

「老舗レストランを心機一転再スタート!」

「改装、改築、新築、どれが良いでしょう!?」 う~ん、500万円で改装してもほぼ効果がないし、1500万円もかけて改築するには中途半端で資産としての価値がないし、店舗付き住宅として新築がやはり価値があるかもしれませんね!長い目でみれば新築が良さそうに思います。資金調達がハードルになるとは思いますが、越えてしまえばそんなに無理な計画ではないように思いますね、先ずは銀行やJAバンクなど融資機関に行って様子を伺ってみましょう!

2011.09.20

・30代の男性

「美容院付き住宅を新築したい!」

「60坪の土地に建てれますか?!」 ぜんぜん建ちますよ、これ以上土地は大きくなくても名古屋市内なんだからりっぱです!!土地間口が9メートルだけど面積から3階建てまでにはならないですね、十分カッコよくできそうですね!!住まいのありかを上手に隠しながらお店のデザインを考えないといけないのが店舗付き住宅、きっとうまくできますよ!あとは資金調整ですね、頑張ってくださいね!!

2011.09.15

・30代のご夫婦

「倉庫をリノベーションして住宅に!」

「60坪の空間を間仕切りのない住宅に作り替えたいんです」 とにかくおもしろそうじゃないですか、レイアウト命だし、アイデア命だからやりがい感じますね。オーナーとしても楽しむ気持ちで取り組んでもらえれば良いモノづくりになると思うので、意気投合ができるかがとても大切なことだと感じますね!ボギーの家づくりはインテリアコーディネイトの全てが入っているのでワーワー言いながらやりましょうよ、是非!!

2011.09.15

・30代の男女数人

「カフェプラスαの飲食業態を新規開発したい!」

「企業として異業種新規参入を進めたいので、アイデアを聞きたい!」 異業種参入と構え過ぎると、企画がやり過ぎな状態にまでなってしまう傾向があると思うんです、先ずは膨れるだけ膨らませて、あとは規模をどう縮小していくかにアイデアが必要ですね。どこかネームバリューのあるところとのコラボを企画したり、やりかたはいろいろ、できるかぎり長く運営をできるように仕組みを整理しましょう!やりたりないくらいの企画でスタートを切って、進むうちに肉付けをしていくくらいなアバウトさが実は最初は大事なのかもしれませんね!

2011.09.07

・30代の女性

「カフェの看板を良くしたい!」

「現在経営中のお店の看板を良くしたい!」 看板を良くすると、内装にも変化が必要ってなりやすいですね、そしてメニューの変化も望まれることになると思うので、結局いろんな面での発想が必要になるのではって思います、逆に言えば看板だけの変化はむつかしいってことになるようです。既存のお客様も引き続き来て頂いて、新規顧客を開発するのが目的なので、慎重な計画をしたいものですね。

2011.09.03

・30代の男性

「パスタ&パニーニカフェを開業させたい!」

「開業までの全ての進め方を教えてほしい」 先ずは物件さがし、そして同時に融資交渉ですね、このハードルを越えないと何もできないのです。でもその前に・・・、どんな相手にどんな商売をしたいのか、やりたいことをやるにはこれくらいの単価の商品になるなどなど、このことをしっかりと作りあげること、そしてそれが受け入れてもらえそうな立地と物件を探すことですね、どこまで行っても運が関係することですが、やりたいことをやる!これが実は最も大事なことで、影響することでもあるようですね。

2011.08.21

・30代の女性

「結婚式場のロビーを改装したい!」

「家具や照明のコーディネイトも含めた計画を進めたい」 ムードづくりのポイントを明確に企画することが大事ですね、見た目の問題と、居心地と微妙に違うことがあるので注意したいですね。そして、やはり広告塔としてのロビーという意味もあることですから写真撮影を意識した色彩や光の効果が大事ですね、意外に広告の視線からの発想がわかりやすいかもですね、敢えてありがちなムードに少々個性を入れ込む、これが大事な施設のあり方かもしれませんね。

2011.08.05

・30代の男性

「カフェ付きのヘッドオフィスを作りたい!」

「イメージづくりのところから参加してほしい!」 繁華街のカフェの役割は人の動きを作り出すこと、是非、人気店になってもらって、街を明るくしてください!長くそこにあっても風化しないデザインコンセプトづくりが大事かな~って思います。1つ提案したいことがあるので、良かったら参考にしてほしいですね、日本的ではかもしれないですね。長く街に根ずくカフェ、ほんとあると良いですね!!

2011.08.05

・30代の男性

「美容院付き住宅を新築したい!」

「開業10年を迎えたので住宅付きで新築を考えたい!」 土地探しや資金調達はどなたでも大変大きな出来事なのですが、わかりづらいことのオンパレードですね、知ったかぶりは全く良くないことですが、知らないことは知らないとして一杯聞いちゃいましょう!熱心であることが大事なようですよ!店舗家賃と住宅家賃の合計ってよく考えるとすごい額ですよね、店舗付き住宅を考えるのもとても良いことのように思いますよ!

2011.07.26

・30代の男性

「美容院を全面改装したい!」

「トータル費用とスケジュールを知りたい!」 内装を改装するのはもちろん大事ですが、外観のイメージチェンジを大切に取り組みたいですね、多くは色彩の計画によって、"変わった"となるので、ロゴやマークの表現も変えると良いですね。使えるものは使って、お金のかけどころをしっかりと区別して進めましょう!どんな新規客を新たに獲得したいかを考えながら計画をすると良いですね!!

2011.07.12

・40代の女性

「島根県から、どうぶつ病院を開業したい!」

「県内にはまだまだないようなカッコかわいい病院を作ってください!」 飼い主さんが日頃から何かと出入りしやすいような環境を併せ持ったような病院にしてほしいですね、もっともっとサービス業のような表情も持ちたいですね!!犬や猫、動物たちがきれいに見える待ち合いや外観デザインを持ってほしいと思います!動物病院さんは器具にとてもお金がかかるので大変だとは思いますが、頑張ればきっと結果が付いてくると思いますよ!

2011.07.04

・20代の男性

「セットアップ&ヘアサロンを開業したい!」

「長くて細い空間をどう使えばカッコ良くなるでしょうか?」 長いものはより長く見せる設計をすると、どこにもないモノができあがるようです、縦に長いカウンターやウエィティングソファを作ってしまったりするのも効果的ですよね。問題があるとすると、長い通路をお客様に歩いてもらわないといけないので、小演出をしっかりとやらないといけないですね、センスが伝わりやすくてとても良いことだと思うのですが。

2011.07.04

・30代の男性

「会社ロゴやマークなどを一新したいので、相談に乗ってください!」

「どのような進め方になるのか、デザイン料のことも含めてお聞きしたい!」 会社ロゴを多くデザインしている事務所ではないのですが、もし提案させて頂くとすればインパクトを言いたいかなって思います、やっぱりセンス良く目立ちたい!って思うんです。有名企業の会社ロゴはほとんどがインパクトがない普通な文字ですよね、それもありですが、発展途上の企業には向かないように思います。お客様に持ってもらいたいイメージを構築して、それを表現する、やっぱりこれが正攻法ですね。是非、色彩のコントロールも意識してみてください、ステキですよ!

2011.07.01

・20代の女性

「スイーツメインのカフェを開業したい!」

「進め方を中心にいろいろ相談したい!」 予算意識は後付にして、やりたいことを先ず形にしてみましょう!そのあとで予算との相違をよく理解して、妥協すべきところを見つけて修正を加えるようにしましょう、この方法は結構気持ちがしんどい部分もあるけれど、やはり事業なのだから適正な妥協も存在しますよね、最初から予算意識を高めるとやりたいことがなんだったのかボケてしまいがちなので、是非、後悔のないように進めてほしいですね。

2011.06.21

・30代のご夫婦

「兵庫県から、店舗付き住宅のデザインを!」

「土地購入のところから全体の相談をしたいんです。」 先ずは総資金の洗い出しをし、財務的な構想をしっかり練ることからスタートですね。大きなお金が動くことなのできちんとしていきたいものです。自力で変化を加えることができるのは工事費だけ、なのでデザイン・設計を進めながら地元の工務店さんとのお話も進めていきましょう!土地の価格がどうであれ総資金に変化はないので、上手な土地購入が結局鍵なようですね。

2011.06.21

・30代のご夫婦

「イタリアンレストランを夫婦2人で!」

「勉強不足な点をデザイナーさんに力を借りて進めたい!」 誰もがスタート地点では勉強不足なのだから、あとは要領よく勉強をしていくことだと思います、やっぱり得意分野を持つプロに聞くのが間違いがないですよね、プロの力を借りるにはお金がかかるけど熱意を持って話し合えれば案外ノリの世界が開けていくかもしれませんよ!人に上手に甘えながら進めることって案外むつかしいから、実はこれが一番の勉強なのかもね!?

2011.06.13

・30代のご夫婦

「自然食品のお店を開業させたい!」

「何から相談すれば良いかも相談したい!」 なるほど、何んでも聞いてくださいよ、わからないことはわからないで良いですよ、知ったかぶりするより上手に甘えてしまいましょう!資金調達のことや税務のこと、やっぱりプロがいるわけだから、上手に使うようにしましょうね、やはり費用がかかることだけど、かかるならもっと儲ける、儲ける為にはプロが必要って考えても世間では一般的なんですからね!

2011.06.10

・40代の男性

「墓石ショップを多店化したい!」

「これからのショップ形態をプロト化するには・・・。」 行き過ぎたデザインや発想は似合わない気がします、ただコンサルできる施設としても運営していけるのであれば話は別な気もします。ちょっと寄る、ちょっと相談できる、ちょっとくつろげる、ちょっとしたことの集合が大切な気がしますね。人の気を引こうとして、それをデザインにのみ求めることは良いことではなさそうです、何かクチコミになれる要素を充実したいですね。低単価高品質提供路線+奉仕、この図式を知らせるデザインや運営が必要そうですね。

2011.06.09

・20代の女性

「デリカフェを開業させたい!」

「進め方の全てを指導してほしい!」 先ずは資金調達ですが、その前に事業計画を充実させないといけないですね、どういう商品で、どれだけの売り上げが期待できるのか、それによっていくらかけても良いのか・・・、運転資金をどれくらいに設定するかなど、大きく影響することを整理しましょう!、適当やざっととかはいけません、達成率が70%くらいでもやっていけるシュミレーションが大切ですね。この計画をしっかりさせることが実は設計でもあるんです、しっかり考えて行きましょう!

2011.06.08

・30代の女性

「イタリアン料理店を始めたい!」

「資金調達の部分から相談していきたい!」 出店候補地によって、かなり資金のかかり方に変化があるので、トータル予算に余裕がない場合は早めの相談を望みます、いつもは一緒にお会いして予算書作成をしているので、こちらも早めに物件を見たいですね。本契約は融資決定時でかまわないので、なんでも早めの相談をしてくださいね!、正直にかかる費用を算出し、それからローコスト化を進めてください、かかる費用を少なく最初から見る考え方は良くないですね。一緒に頑張りましょう!

2011.06.07

・30代の男性

「布団屋の建物、内装をカッコよくしたい!」

進め方を知りたい」 先ずは、どんなお客様に来てもらいたいか、そのターゲットに合ったイメージづくりが大切です、やはり触れることができたり、プロに相談ができたり、健康についてもお話ができたりとサービス重視の構成にしたいですね。来店者を女性のみとせず、家族で行ける場所として居心地を作ることが大切なのかなって思いました。

2011.06.07

・30代のご夫婦

「個人住宅の間取り案を考えたい!」

「どこまでお手伝いしてもらえるのでしょうか?」 間取り案だけをする、というのは実際にそぐわないと言えるのです、外観にも影響をするし、光や風のことを考えてもやはり外観に影響を与えますよね、一見良さそうに見える間取りも、実際には生活しにくいってこともあるので、全てを同時の考えていかないといけないですね。生活シーンをよく聞いて、知れば知るほど間取り案は充実できるし、どこにもない間取り案が生まれ、そして外観デザインも生まれていくのです、トータルデザインで進めること以外に家づくりは進めようがないように思いますね。

2011.06.06

・40代の男性

「撮影スタジオを新築したい!」

「カフェ感覚の内装を持つユニークな空間にしたい!」 いっそカフェ感覚のある家のような居心地のある空間にしましょうか、カフェ感覚のショップに新しさを感じないので、マイホームのような施設づくりがユニークなモノづくりにつながるような気がします。こんな空間がほしかった、というようなモノづくりが素敵ですね、日本的な家づくりではなく、海外の家づくりのことですけどね。

2011.06.04

・30代のご夫婦

「駄菓子とたこせんのお店を始めたい!」

「3階建ての建物をどう使おう!?」 角地にあってかなり目立つ場所なので、シンプルに作れば十分目立ちますよね、業態がユニークなので作り込みたくなるところですが、逆かもしれません、ムードを大切にしたデザイン重視のお店づくりを進めて行きましょう!、3階までは使う必要を感じないので倉庫か、休憩所にしておきましょう!、ゆったりとしたお店ができそうですね。

2011.05.21

・40代の男性

「リサイクルショップの外観を大変更したい!」

「外観だけではなく、他にもやるべきことがある気がして。」 そうですね、内観が全く外から見えないことや、客導線が建物の形や道路と合っていないことなど、少々問題があるように思いました、なかなか一気に変更するというわけにはいかないと思いますが、最終形をイメージして改装を進めるべきですね、リサイクルショップも時代とともに変わっていってるように感じます、お客様のニーズが変わっていってるんでしょうね、アンテナをしっかり張って変革をしていきましょう!

2011.05.19

・30代の男性

「学生街で人気のら~めん店を作りたい!」

「建物を購入して始めようか迷っている。」 他人の建物(賃貸物件)にお金をかけるのも気がひける、って人も多くいますよね、考えようですね、賃料を払うのかローンとして払うのか・・・。物件の内容は少々中途半端な大きさなのかも、って思いました、利用価値が少ない形をしているのでどうかなって。大通りに面している分宣伝効果が高いのがポイントですね。完成を想像すると、学生たちがワイワイ騒いでいるのが似合いそうだから、その点ではOKな気がしますよ。

2011.05.18

・30代の男性

「トレーニングクラブを開業したい!」

「チープにならないような発想でモノづくりしたい」 大きさから言えば、本部機能を充実させて人材育成にも力を入れることも可能だと思うので、きちんとした運営企画をしないといけないですね。他店との差別化についてもアイデアが必要だと思うので、計画を進めるうちに結論づけていくスタイルになりそうです。客単価を上げる仕組みなども考えていきたいですね!、ステイタスづくりを意識して計画をしていきましょう!!

2011.05.17

・30代の女性

「エステ&コスメショップ付き住宅の新築をしたい!」

「建物外観と空間のデザインをお願いしたい!」 工務店さんが付いておられるのでボギーはデザイン提供だけで大丈夫そうですね、こういうパターンもこれから増えていくのかもって思っています、どんどんご相談ください!、ひとつだけお願いしたいのは、工務店さんにボギー作品のいくつかを見てもらいたいと思います、どことなく優しい雰囲気に作ってもらえるようになりたいですね!心配事は他にはありません、良いモノづくりができると嬉しいですね。

2011.05.16

・30代の女性

「ショップのロゴ、マーク、看板のデザインを依頼したい!」

「山口県からで遠いですが、進め方を教えてください。」 先日、熊本県で担当したお店の場合は、メールやスカイプ、電話をその時々に使い分けてかなりの回数打ち合わせをしました、回数はもちろん多くなるわけですが双方とも気にならなかったのではと思っています、顔を見ないで話すことに慣れていないわけだから違和感があるとは思いますが、最初だけですね、1度はスカイプで顔を見ながら話すことをするのが良いとは思っています。

2011.05.16

・30代の女性

「マンションのインテリアコーディネイトを依頼したい!」

「マンション購入したらデザイナーさんに依頼したかったんです!」 オリジナルのインテリアを生み出したいということなので、おもしろそうですね、マンション規約があったりして自由がきかないこともあるとは思いますが、ワイワイデザイン会議ができると楽しそうです、1度現地を見てみたいですね!、デザインテーマを明確にした活動がわかりやすいと思うので、テーマを決めるお話からスタートですね。

2011.05.06

・30代の女性

「モダンダンス教室付き住宅を新築したい!」

「土地は購入済みなので、どれくらいの期間が必要か知りたい!」 多くの店舗付き住宅の新築の場合、通算1年半くらいかかっていると思います、初期段階には配置・平面計画に3ヶ月くらいかけていると思います、というのも企画をしっかり練りながら作っていくので、最初と3ヶ月後とでは設計内容が違っていますね、でも、これが正しい進め方だと思います、ささっと作ることとは違いますよね。その後実施設計、工事見積調整、確認申請、そして工事期間とそれぞれ必要な日数があって通算1年半になるんです、2年かけて楽しみたいって人もいるんです、意外でしょ!?

2011.04.21

・40代の男性

「ら~めん店をカッコよく作りたい!」

「グラフィックやウェブまで含めたトータルデザインをお願いしたい!」 ら~めん店も数多くできました、その中で人を惹き付けることができるお店はやはり味次第だと思うんです、店舗デザインはその味や運営の方法をきちんと伝えることが大事なのかなって思います。お店の特色をきちんと理解をした者がデザインを担当すべきなんでしょうね、いっぱいお話をお聞きしないといけないと思います。ウェブから情報を得てお店に行くお客様も多いのだから、ウェブデザインも統一感がほしいのは言うまでもないですね。印象に残るデザインを生み出したいものですね。

2011.04.13

・50代の男性

「個性のある学習塾を多店舗化していきたい!」

「個性を持たせたいのでアイデアがほしい!」 教室は全くの非日常であると考える事と、そして、塾側の運営理念が何かの形として現れる事、その全てが通う者にとってのステイタスになることが大切だと思います、教室の壁全体を○○○にして使用法をユニークに見せて行きながら個性にしていくなど、そしてその手法を看板や宣伝に取り入れていくなど、活動をユニークに見せていくことも個性になっていきますね。たとえば考える○○を教える塾、とかのキャッチコピーづくりも大切な気がしますね。

2011.04.02

・30代のご夫婦

「店舗(歯科医院)付き住宅を新築したいんです!」

「個性的な建物を生むには、どんな進め方をするのでしょうか?」 歯科医院さんの場合もそうですが、先ず企画です、デザインテーマを見つけ出す活動を進めます、どんな運営をしたいのか、どんな患者さんに多く来てもらいたいのか、そのテーマを世間に知らせる役割が建物外観なんです、あとは先生の個性を少々演出したいですね。建物を個性的に見せると言っても、先生の個性や運営法に似合っていないのでは良くないので、しっかり、先生のやりたいことを引き出す努力をしていますね。

2011.03.22

・30代のご夫婦

「動物病院をカッコかわいく作りたい!」

「他店との差別化をしっかりと考えたいので協力してください!」 患者サービスとは何かをしっかりと見つめた病院に仕上げたいですね、飼い主に安心感を持ってもらえることを第一義にデザインをしていきましょう!他店との差別化という意識よりも、いかに本物志向であるかをきちんと提案していくことが大事ですね。動物たちがかわいく見える色彩計画なども意識しながら大人タイプのかわいらしさのある店づくりをしていきたいですね。

2011.03.19

・30代のご夫婦

「戸建て写真スタジオの改築と住宅新築を同時に進めたい!」

「かかる時間とその考え方を教えてほしい!」 住宅の新築にはそれ相応の時間がかかるので、その期間を利用して写真スタジオのあり方まで整理し、改築したいですね、2棟を同じオーナーの建物に見せることもテクニックの内かも知れません、どんどん計画が進化していくケースだと思うので、1年半から2年くらいかけても良いのかもって思いますね。じっくり楽しんでみてはどうでしょうね?

2011.03.17

・30代の女性

「ペットショップ付き住宅を新築したい!」

「遠方であり、2年以上先の計画なのですが、お付き合いしてもらえますか?」 遠方であっても気にならないですよ、どんどん相談してください!先日完成できた埼玉県の新築店舗付き住宅の場合は、土地探しの時から図面や現地写真を送ってくれて、創作意欲が湧きますか~?なんてメールをもらっていたものです、3年くらいかかったのかな!?とにかくいろいろありますね、好きなようにやってください、協力できることはしますからね!

2011.05.16

・30代の男性

「飲食店付き住宅の工事中!」

「新築して3年後に飲食店をオープンさせたいので、新築中にやっておくべきことを教えてください!」 住宅メーカーさんが担当して新築工事中とのことですが、引き渡しの内容を確認できればお話できると思いますよ。建築検査時をどう準備しているかですね。細かいことでは、店舗看板の取付位置に下地工事をしておこうとか、電気供給をどうするかとか、飲食店なので排気工事についてやっておきたいことがあるとか一杯ありますね。あとでお金がかからないようにしっかり打ち合わせをしておきましょう!

2011.03.15

・30代の男性

「英数専門塾をハイセンスな雰囲気で開業させたい!」

「遠方からですが協力をしてもらえますか!?」 自習室の雰囲気にきちんとテーマを持たせてみたいですね、こどもらしくしようとかは真逆な気がします、目一杯大人の雰囲気で作り込みたいですね。ステイタスになれるように、運営法も含めた取り組みが必要な気がしますよ。

2011.03.15

・30代の男性

「洋食屋を暖かみのある雰囲気で作りたい!」

「ホームページまで一体感を持たせたい!」 洋食屋さんは、奇をてらうことなくきちんと提案していきたい専門性のある業種だと思っています、店のテーマをきちんと決めて、きちんと守っていけるスタイルを作り出したいですね、ただ、どこかに面白みがあると肩が凝らないのでは、とも思うので、気が抜けるような発想の看板とか、考えてみたいですね。

2011.03.08

・40代の男性

「立ち喰いそば屋で起業したい!」

「全ての活動について相談していきたい」 名古屋ではまだ定着していない立ち喰い、東京のような展開ができると良いですよね、健康にも良いとわかっている食文化を是非広めてください!、老舗感でもなく、ファストフードっぽくもない、新業態としてのあり方があるはず、奇をてらうことなく取り組んでいけると良いですね、張り切って行きましょう!!

2011.03.06

・30代のご夫婦

「米屋でおにぎり専門店を開業させたい!」

「米屋の一角を使いたいのですが、この面積で計画できるでしょうか?」 図面を見る限りできそうですが、排気計画が厄介そうですね、問題はそれくらいですね。ただお客様にアピールするための看板を付ける場所などの確保がむつかしい感じがするので、よく調べてみたいですね。投資額をできる限り落として、やりたいことやるのは、発想が大切、思いきったことをしてみましょう!!

2011.03.01

・30代の男性

「ケーキショップの看板デザインをしてほしい!」

「ロゴやマークから変更した方が良いのでしょうか?」 ケーキ屋さんって印刷物が細かく必要で多岐に渡るので、なかなか変えることがむつかしいですよね、いずれは、と考えているのであれば早いに越したことはないと思います。ケーキ店さんの場合、看板のデザインの善し悪しがはっきりと成績に出るような気がします、この際、思いきってやってみるのも考え方ですね。

2011.02.26

・30代のご夫婦

「ベビーカフェを開業させたい!」

「何から手を付けていけば良いのでしょうか?」 開業って結構わかりにくいことが多くって頭が痛くなりますよね、資金はもちろん、テナント契約やデザイン、そして内装工事、わからないことだらけです、やってみたいことをしっかりやるためにも、先ずは行動です、店舗物件を見つけてしまってから調整をしてみましょう!、先ずは動く、うまくいけそうなら進む、やって後悔しよう!、最初は考え過ぎずにこの精神で行きましょう!

2011.02.25

・30代の男性

「学習塾の外観デザインを考えてほしい!」

「外観によって塾のムードがわかるようにしたい!」 画一化してきてしまった学習塾も少しづつデザイン性に動きができてましたね、こどもたちよりも御父兄からの評価にも変化が出てきているようです、有名塾ではまだない塾としては、行ってみたくなるムードも持っていたいですよね、カッコカワイイモノづくりを提案していきたいですね。ステイタスのある塾を目指しましょう!

2011.02.24

・30代のご夫婦

「美容院の2号店を出店させたい!」

「物件候補(テナント)を見てもらって、短所がないかチェックしてほしいんです!」 実際に見させてもらって感じた事を率直に話すと、建物外観にデザイン性が作り出しにくい感じがあるので、出入り口変更から考えれれば大丈夫そうです、立地に関してはあまり良いとは言えないですが、本店と商圏が重なるので、顧客を分けることがうまくできる仕掛けができると、案外落ち着いていて良いのかもしれない!?って思いました。設備的な問題はないですが面積が大きすぎて(80坪)いろいろ考えないといけないですね。よっさんがGO!で良いと思いますよ!

2011.02.19

・30代のご夫婦

「カフェ&ギャラリーを自分らしく作りたい!」

「自分らしさを絞り込めずにいるんです、意見を聞かせてください!」 開業前って、いろんな人の意見を聞かないといけないと思っていろんな人に会ったりするでしょ、そうすると惑わされることもあるんです、そうしているうちに何がやりたかったのかがわからなくなったりね、できれば一途にらしさを追求していきましょう!、人に話す時は”こうしたい!”って言いましょう!、反対意見よりも賛成意見を言ってください!って言ってみるのも方法ですね。

2011.02.16

・20代の男性

「美容院をテナント出店させたい!」

「現地状況(写真)の場合、予算内でできる見込みはあるでしょうか?」 写真を見る限り、ほぼスケルトン状態なので予算内では厳しいですね、ただ、だからと言って諦める物件ではないですよね、立地も良いので工夫をして人気店づくりを頑張ってみてください、ご縁ができれば精一杯お手伝いしますよ!、全体面積のうち、60%をやりたいように、40%はお金をかけずに、という発想からスタートさせたいものですね!

2011.02.12

・30代の女性

「住宅の一部をカフェ&ギャラリーに改造したいんです!」

「何に気をつける必要があるのか相談したい!」 専用住宅として融資を受けて新築したのだとすると、お店に改造すること自体を融資機関が認めないケースがほとんどなのです、ただきちんと賃貸契約をして家賃発生させるのであれば話し合いにもなるでしょうね、ここは慎重に進めるべきですね。建物の用途について建築基準の問題もあるので、なんでも好きにして良いとはならないのです、だんまり・・・で、というのは問題が何か発生した時につらい思いをするでしょうから、どうしてもやりたい場合、大変ですが正攻法で進めてほしいですね。

2011.02.05

・40代のご夫婦

「中古住宅を購入し、思いっきりリメイクしたい!」

「ボギーオフィスのような改造がしたいんです!」 改装費にお金をかけたいあまり、建物の立地や老朽度を無視するようなことがないようにしたいですね、建物をじっと見てもらって実際の生活を描いてみてください、ここだ!って思える物件がきっとあると思うので、ある程度時間がかかる計画なんだと思ってスタートを切ると良いですね、うまく行くときはスイスイ進みます、あわてずじっくり行きましょう!

2011.02.01

・30代の男性

「カフェのショップカードほかを作りたい!」

「新築住宅の1階をカフェにする計画を進めているので手助けしてほしい!」 せっかくの新築なので、建物センスもショップイメージも統一したいですね、建物を設計されている建築士さんの考え方もきっとあると思うので、調整をしてもらって、もし手助けがお役に立てれるのであれば良いかなって思います。看板デザインは建物バランスにとても大事なので、設計者の方の意見を尊重したいところですね。

2011.01.30

・30代のご夫婦

「ユニークな家づくりを創造したい!」

「オリジナリティーの高い家づくりのパートナー探し」 ボギーの提案したい家づくりはやっぱり住まい方づくり、どう生活の場面を作り出すか、気持ちよく生活できるかを作り出す手助けがしたいですね。人とちがった雰囲気を持つ家を手に入れたければ住まい方を煮詰めて行く事が早道ですね。ちょっと意外な、空想のようなことばっかり言い合いっこしてる設計活動が合ってると思うな~!!

2011.01.26

・30代の女性

「民家を改造、ギャラリー&カフェにしたいんです!」

「費用、期間、デザイン、いろんな話をしたいんです!」 築年数がかなり古いから、気をつけるべきことも多いけど、やってみたいことはなんとしてもやってみたいわけだから、前向きに行きましょう!、耐震のことや、雨漏りのこと、駐車場の整備、そして厨房、設備や建物にかける項目が多いから、あまり触り過ぎないように考えて行きたいですね。建物を活かしたデザインにするには、ありのままそのまま、プラス演出、が良いですね!

2011.01.25

・20代のご夫婦

「新築戸建て店舗(美容院)を開業したい!」

「知り合いの工務店を参加させることは可能でしょうか?」 全く問題ないですよ、本来モノづくりは予算オーバーという宿命がつきまとうわけですが、多くの人の努力で予算に近づいていくわけです、知人であることが良い方向に働けばコストダウンも可能だと思うので、正直に、助けて~!って言うことが大事ですね、見栄をはったりせず、仲間意識で参加してもらえるようにきちんとお話をしましょう!

2011.01.24

・30代のご夫婦

「店舗(エステ&美容院)付き住宅を新築したいんです!」

「費用全般についての考え方を知りたい!」 家づくりはとかく予算をオーバーしやすい傾向にあるので、コツとして、先ずは計画面積を小さくはじめて、少しづつ大きくなってしまう、と考えてください、大きくスタートすると小さくできない傾向にあるので要注意ですね。店舗に主体を置いて計画をしていって、住宅は余裕があれば作り込む、というくらいの決心が必要ですね。それくらいが調度良い計画に落ち着く元になると思いますよ。

2011.01.19

・40代の男性

「テナント(店舗賃貸)区画付き住宅のデザインを!」

「埼玉県と遠方ですが、デザイン提供だけをしてもらえますか?」 設計施工会社さんがしっかり付いておられるので、こんな時はデザイン提供だけでも大丈夫ですよね、経験がありますよ!必ず現地を見たいのと、あとはスカイプを使ったり、できる限り話す機会を増やす努力を双方ができることを約束し合えれば大丈夫!、やってみましょう!!

2011.01.15

・30代の女性

「オフィス付き住宅を新築したいんです!」

「デザイン事務所なので、デザイン世界をわかってくれる方に頼みたくって」 楽しそうですね、是非、参加してみたいです!。できればですが、1年から1年半くらいの時間をかけてじっくり進むのはどうでしょうか?!、進むにつれて見えてくるものがいっぱいあるような気がするんです、その変化を楽しむ心でチャレンジしてほしいですね!、一緒に考えていけると良いのかも、ですね。

2011.01.14

・30代の男性

「店舗(美容室)付き住宅の店舗部分を大改装したい!」

「いろいろとアイデアを聞きたいんです」 室内との違和感があまりないように、外観や看板のデザインも見直さないといけない気がしますが、何を優先すべきかをお客様の反応を予測して決定させないといけませんね、ただお金をかけて改装してきれいにする、というのではあまり効果が期待できないので、来店動機を上げるサービスなども徹底すべきですね、やる時は一気でないとむつかしい計画なように思いますね。

2011.01.10

・20代の男性

「店舗(美容室)付き住宅のグラフィックデザインを考えたい」

「店舗(美容室)付き住宅のグラフィックデザインを考えたい」 ナチュラルなテイストの美容室を構想しているのですが、どうも型にはまったモノづくりになっていて、どこにでもあるようなお店、と評価されてしまいそうですね、ちょっとだけ角度を変えた提案をしていかないと飽きられてしまうかも、ですね。ほんの少しのアレンジ、というのが結構むつかしいことなんです、じっくり考えていきましょう!、とても良くなりそうな気がしますよ!!

2011.01.07

・30代の男性

「店舗(美容室)付き住宅を新築したい」

「土地の候補は決まっているので、先ずは勉強を始めたい!」 良いですね、先ずは自分たちである程度の知識を付けてから活動開始するってことですよね、協力しますよ!、不安なことも多いと思いますが、それはそれとして、どうせなら楽しむ気持ちでやってみてください!、いずれ設計パートナーを選ぶ時が来ると思うのですが、話しやすい相手、ってのも大事な要素のような気がしますよ、また会えるかな~?!

その他の活動について

graphicco Gon Gari Gari Acchi Kocca roomic note
(株)スーパーボギープランニング
名古屋市千種区見附町1-3-4 052-789-1343
Copyright © 2014 superbogey All Rights Reserved